アプリ別に付箋が貼れるGhostnote

Category: Mac | Tags: , ,
アプリ別に付箋が貼れるGhostnote

この記事は 俺のメニューバー Advent Calendar 2015 2日目の記事です。

アプリやフォルダ別にちょっとしたメモを残しておきたい時ありますよね?
あまりないですか?でも使ってみると便利なんです。

アプリ別に切り替わる付箋

付箋アプリは純正のスティッキーズなど色々ありますが、Ghostnoteはアプリやファイルによって自動で切り替わって便利です。

GhostNoteロゴ
Ghostnote | Contextual Notes Todo For Your Mac

設定

App-Store@1X
設定は特になく、インストールすれば自動で切り替わります。

appspread2
アプリによって色を変えることができます。

最前面配置とゴーストモード
メニューバーにくっつけることも、好きな場所に置くこともできます。
最前面にフロートして、アクティブ時以外は半透明にすることもできます。

使用方法

メモしたいアプリをアクティブにして書くだけです。

スクリーンショット 2015-12-01 22.19.36
フォルダやファイルにメモ

スクリーンショット 2015-12-01 22.10.53
Slackにメモ。Slackの独自タグや、ターミナルのコマンドなどメモっておくと捗ります。

スクリーンショット-2015-12-01-21.17.30
Safariはタブごとにメモれる模様。Chrome,Firefoxはアプリごとだった。

スクリーンショット 2015-12-01 21.56.21
Photoshopもファイルごとにメモれたので、おそらく他のAdobe製品もできるっぽい。

スクリーンショット-2015-12-01-21.28.28
Sublime Textもファイルごとにできました。

ファイルごとにメモれるアプリ、メモれないアプリがあるようです。
他のエディタもAtomはできて、Phpstormはできませんでした。

未検証ですが、Scriptsをインポートできるので、それで対応できるっぽいです。

ということで

Ghostnoteで、アプリ別にメモやタスクを入れておくと捗ります。

Ghostnote | Contextual Notes Todo For Your Mac